追分にて

追分今日は雨の中信州追分に出かける。ご一緒させて頂いた方のお家の中の写真です。写っているのは、彫刻家井手則雄氏の「デュシャンの花嫁」という作品です。まるでウッドストックの森のなかにいるような気分でありました。建物も、その存在の仕方も素敵なのです。もうひとつの驚きは、今度のフォークジャンボリーのチラシをみて一言「原さんもでるの」でした。なんとお知り合いだったんですね。ずいぶん逢ってないから顔だしてみるかなとの事でした。顔だしてくださいな。少々疲れたが、いろんな扉が開いた一日だ。他にもライブの問い合わせが入って来たし。25年ぶりのその一瞬の時間を精一杯大切にしたい。無駄じゃなかったね。ずっと待っててよかったね。と言えるように。その一瞬はきっと25年分の一瞬なんだろうね。うーーーん。積み重ねる事って大切。こんな気持ち25年前はわからなかつたょ。はっきりとは思い出せないけど、自分や周りの人を罵倒したり、憎んだりしたんだろうな。今はどうだい。またやれる喜びで一杯。25年封印した事にむしろ感謝すらしています。やっと自分に近づいた。
 

ジョットの忙しい一日

散髪なんだか少しさぼり気味だったので、今日は朝から調布まで散髪にお出かけ。見てみて奇麗になったでしょ。ノアっていうお店がこの頃お気に入り。お姉さんがやさしいのです。それにいつも楽しそうなのがいいんだょ。僕の飼い主は時々長く帰ってこない事がある。そんな時僕はこのノアに預けられるのです。それはそれでまた、楽しみもあるんだけどね。あまりに長いときは、やっぱりストレスがたまるぜ。今日も、もしかしたら、このままここにお泊まりかな、と不安だったが、ちゃんと「散髪だけだから」と言い残して、アイツはさっさと言っちゃった。ライブまでにギルドのギターと衣装が必要だ。なんて言いながらね。素敵な服は手に入れたみたいだ。ギルドのギターはどうも外したみたいだね。あのギターは難しいだろう。いい音のに出会うまで焦らない方がいいよ。いまあるギターで十分さ。でも欲しいんだろう。それは分かるよ。でもね。君の得意な出会いっていうのを大切にしなよ。きっとJ-45や200の時みたいに向こうから、やってくるから。求めたり、望んだり、憧れたり、真面目にそれに向かう事だよ。まだ、出会う時じゃないだけさ。広い世界の何処かから、君にあいにやってくるからね。それまでその気持ちを大切にもっておけよ。そうじゃないと、となりに素敵な時間が落ちていても気がつかない。ギルドのギターも逃げちゃうからね。この頃は素敵な時間にも気がつくようになったじゃないか。ワン。
 

O-G'sのチームリーダー

さかご挨拶が遅れました。これ私です。お仕事で台湾に行ったときの写真。自分の写真って探すとないものです。ライブの案内とかをのせておきながら、どんな人がでるのも分からないのも、いささか変な気分。どうせ、誰に見られるかもわからないのなら、街を歩くがごとく、お顔だけでも見せておきましょう。と思いついたのです。恥ずかしいなぁ。なんて言ってられないです。そう思うならやめればいいんだしね。誰も止めナイョ。続けるも、止めるも、僕次第。おもしろい。




ポップコーンO-G'sオフィシャルHPができましたhttp://popcorno-gs.com/
記事検索
http://popcorno-gs.com/
プロフィール

popcorn_o_gs

カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ