リハーサル

12の1今晩わでごさいます。O-G'sのボスは疲れた顔はしているけれど、元気そう。そりゃそうでしょね。今日は大好きな音楽DAYですから。信州から帰ってくるなり、いろいろ作戦を考えてました。数時間、昼寝とまではいかないけれど、ソファで僕のまねをしていたょ。今度教えてあげます。昼寝の心得を。そんなボスが突然「ギルドじゃない。ドブロだ」と叫びながら飛び起きた。夢か現実かわからない状態でドブロが鳴っている風景に出会ったんでしょう。さっそく知りうる限りの情報網を使いドブロ探し。周りの人はいい迷惑だよ。なかなか本物のドブロ社のリゾネーターには逢えないみたい。なかば諦めかけたその時、ブルルルルルーーー。携帯が震えてたのです。僕もボスも一緒にブルルルルルーーー。ドブロハーーーイ。そこで僕の登場だょ。オイラはジルトーンってメイカーのリゾネーターギターです。生まれはサンフランシスコ。産まれた年は忘れたんだ。でもオイラ、貿易センターは見た事あるぜ。僕を作ってくれた工場はもうなくなっちゃった。オイラみたいなスタイルのギターはあまり誰もが欲しがるってもんじゃないし、なんか飛び道具的でしょ。それに無名のメーカーだしね。オイラを手にしてくれる人を待ってたのさ。そしたら、ボサボサ頭のひげ面が嬉しそうな顔で逢いに来てくれたのさ。ポロローーンと一回弾いたら、ケースに入れられて、リハーサルスタジオに直行。ボギー石渕さんとも初顔合わせ。手にするなり「これ、これ、これ」「確かにこの音、この音」の連発。ギター冥利に尽きるお言葉。しっかり働きますぜ。今日までオイラを大切に保管してくれてたMさん。しばらくO-G'sに参加します。ありがとう。また皆の前でスライドできる。「もうぉぉ。なめるなよ。ジョトくーーん」 

大好きな美術館

デッサン館信州上田にある小さな美術館。重い木のドアを開けるといつもと変わらない空間が広がる。この不思議な安堵感。絵を観るというよりも、一つ一つの絵と対話するという感じで僕はゆっくり館内を歩く。初めてこのドアを開けた時に観た絵たち。悲しい出来事が起きた数日後に観た絵たち。今日も君たちは元気だったね。ありがとう。やってゆけるさ。まだまだ歩けるょ。僕の記憶はデジタルじゃないから、少しづつ色あせて行く。僕の都合に合わせて変わって行く。決して同じあの時間には戻れないけれど、また逢いにくるょ。そしてまたお話しましょう。今の僕の事。明日の僕の事。笑っておくれ。怒っておくれ。一緒に泣いてくれ。甘えるんじゃねぇよ。と叱っておくれ。心の勇気をいただくぜ。
ドアを出る時、また新たな最初の一歩が始まる。
日帰りの予定が宿泊になってしまった。予定を急に変更するなんて僕にしては大胆な行動。あーーーー。ごめんなさい。ジョット君。明日はいつもの2倍お散歩するからね。 

ギターのお稽古

待ってるよ今日はギターの稽古をするから帰りは遅くなると言い残して出ていったから、僕の夕食はたいへん遅くなりました。私、犬ですので、ただただ待つ事しかできないのです。言い替えれば、待つ事が大切な一日のお仕事。後眠る事。目覚めて一生懸命働く皆とはちょっと違うかも。私の場合、いい眠りを手に入れる為に目覚めるのです。合間、合間に見た夢の話や、ベランダの向こうでおこる、いろんな事を飼い主に話をする。アイツはそれを詩にしたりしてるのょ。ずるい奴だ。驚きな事がおきました。ブログのアクセス数が昨日突然、100を超えました。全く誰だかもわからないですが、また立ち寄ってください。ライブの集客にも苦労してるみたいです。ライブにも立ち寄ってやってくださいな。明日は信州上田の美術館に行くらしい。また帰りが遅くなる。僕はまた1人、ただ待つ仕事を遂行いたします。
ポップコーンO-G'sオフィシャルHPができましたhttp://popcorno-gs.com/
記事検索
http://popcorno-gs.com/
プロフィール

popcorn_o_gs

カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ